Amazing Grace

Amazing Grace(アメイジング グレイス)

やさしい愛のてのひらで
今日もわたしはうたおう

何も知らずに生きてきた
わたしはもう迷わない

ひかり輝く幸せを
与えたもうたあなた

おおきなみむねにゆだねましょう
続く世界の平和を

(作曲.ニュートン 日本語作詞.岩谷時子)

---

作詞作曲ニュートンくんです。

奴隷を運ぶ船乗りをしていたニュートンくんが、

嵐の航海中、九死に一生を得たときの体験を元に歌をつくったのだそうで。

 

疑問に思っていた奴隷への扱いを見直し、後に牧師さんになったそうです。

 

もともとイギリスの賛美歌です。

本田美奈子さんが歌う日本語バージョンが上記の歌詞。

 

賛美歌なので神を讃える歌ではありますが。

視点を変えて眺めてみると、、

 

自分の本心を知ること

それにゆだねること

存在することの奇跡性etc…

 

大事な意味がぎゅっと詰まっていて。

時々うるっときてしまうのですよね。

 

と、同時に、視点がひとつだけだとただの、

「神様を讃える歌」

んー、もったいないなあ。

 

ということで、

雑学も交えながら、うたヨガWS(ワークショップ)でこの歌をやりますよ。

 

5/12(土)と22(火)

10:30〜12:00

京都、清水五条駅周辺にて。

2000円で参加できます、ぜひ来てくださいね。

ドタ参加もお待ちしてます♩

 

※お申込みはこちら終了しました

※詳細はこちら

 

心身ともにスッキリさせて、新緑の季節を楽しみましょう(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です