9月のうたのヨガ終わりました

詳細を投稿するのを忘れたまま終了してしまい(笑)

こんなことしましたよ〜の記事です。

ーーー

場所は神戸市東灘区のこんな場所。

写真の、鷲森八幡神社の境内の中にある、「北畑会館」でやってます。

 

二階の和室。畳が心地いい!

 

ここで参加者さんと一緒に地べたに座ってうたいます。

 

まずは特に肩周辺のリンパを流し、、、

しっかり喉をあたためてから、

実際のうたに入ります。

 

今回は「Amazing Grace」「あわのうた」の2曲でした。

 

1曲を約15分ほどかけてコール&レスポンス形式でじっくりうたいます。

 

上手く歌うためじゃありません。

間違えないように歌うことも気にしなくていいです。

 

ただ自分の声と、楽器(ハルモニウム)の音と、その場にいる人たちや空間全てと、、、それら一緒に響く感覚を味わいながらうたいます。

 

これがもうとっても気持ちいいんだなー!

共鳴を感じる瞬間は心が震えて、勝手に笑みが溢れてしまいました。

 

ーーー

 

歌と歌の間に、曲紹介やそれにまつわるいろんな話もしちゃいます。

たぶん…

上記の2曲を見てて、意味不明なのは「あわのうた」だと思います(笑

 

あわのうた、は、

日本語のマントラのようなものだと思って頂ければいいかなっと。

 

すーっごく簡単にいうと、

日本の古代文字のヲシデ文字を並び替えて歌にしたもので、

この言霊たちが心身を整えてくれる、と言われています。

 

今では個人個人が自由に音程をつけて歌っています。

(youtubeにも色々載ってるよ)

 

 

ここでは、

「椰子の実」作詞/島崎藤村 作曲/大中寅二

を使わせてもらってます。(ちょいと編曲してますが)

 

 

個人の感想としては、、頭はスッキリ、カラダがじんわりあったかくなるのですよね。

他にも様々な智慧が凝縮されているのでそこらへんもお伝えしていました。

 

記事でももっと投稿していきますね〜

ーーー

 

そんなこんなであっという間の2時間です。

2曲か3曲を目安に、

来月、10月は25日(木)に開催です♪

 

曲目:ダフネツェさんの曲(未定)&あわのうた

 

▷詳細、お申し込みはこちら

 

ぜひ、この声と音とが響きあう空間に包まれに来てくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です